So-net無料ブログ作成

scentific linux 7.3 [パソコン・物欲]

飽きもせずlinuxで遊んでいます。googleを検索しているとarch linuxとcentosがよく出てきます。arch linuxはantergosとmanjaroで検証済。centosは初心者には手強いと思われます。で優し目のcentos派生のscentific linux 7.3(gnome版)をインストールしてみました。 今回の私のパソコン環境はi7-920。

 

 

なんの問題もなくインストールされ起動します。日本語もibus-kkcがはいってます。拍子抜けで面白みがありません。ibus-mozcとi3wmとgoogle-chromeを入れることにしました。yum install ・・・・で簡単にはゆくはずもありません。

 ibus-mozc----------参考サイト様

google-chrome---------参考サイト様 

i3wm-----------# yum install -y epel-releaseそれから # yum install i3 でいけました。

feh-------------giblib-1.2.4-24.fc24.x86_64.rpm とfeh-2.9.3-7.1.x86_64.rpmをインストール

私の好みのscreenfetchは以下を端末に入力で起動しています。

git clone https://github.com/KittyKatt/screenFetch.git

cd screenFetch

chmod +x screenfetch-dev

./screenfetch-dev 

 

 

 

i3wmのためxfce4をインストール、gnomeとxfce4の二重環境、 i3wmの設定も私のいつものやつをそのまま使われないので変更。以下私の場合home/user/.i3/config modキーはwindowsキーのことです。

ファイルマネージャーの起動 bindsym $mod+Shift+F12 exec nautilus   

端末の起動 bindsym $mod+Return exec gnome-terminal

画面キャプチャ  bindsym Print exec gnome-screenshot

パソコン電源off   bindsym $mod+p exec systemctl poweroff

 壁紙  exec --no-startup-id feh --bg-scale /画像ファイル場所/画像ファイル

 

i3wmは・・・他のos(debian ubuntu opensuseなど)なら数分で終えるところ scentific linux 7.3は手間が余計にかかります。

 

 

Screenshot from 2017-03-03 12-05-49.png 

screenfetch画像 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0