So-net無料ブログ作成

berry linux mini  2019 [パソコン・物欲]

berry linux mini
あいかわらずlinuxであそんでいます。



今回のわたしのパソコン環境   os    berry linux mini       lxdeデスクトップ
CPU: Intel Core i7-7700K @ 8x 4.5GHz
グラフィックカードGeForce GT 730




Berry Linux Mini/1.31/berry-mini-1.31.zip



berry linuxは日本製。fedora系。
berry linuxは、  HDMI出力で簡単にきどうするでしょう。
自分このみには改悪できないでしょう。


berry linux isoを# gnome-disks をつかいusbに書き込み、usbからきどうした。
メニュー→その他→berryのインストール

ssdのsda10にインストールした
インストールの時のrootパスワード、ユーザーパスワード、grubのインストール
ぜんぜん働いていなかった。
他のosからupdate-grubして起動した。
login:berry
passwd:berry

日本語入力は、kimeraというソフトで入力できた。
ローマ字タイプ入力はokだが、かな入力タイプ入力では
長音入力がひらがなのろになってしまう。
調整が必要でしょう。shift+ーでしのいでいる。


とりあえず、firefoxを手動updateした。

最新firefoxをダウンロード。
# sudo pcmanfm
/opt/firefoxに設置した。
そして、/optフォルダのパーミッションを変えた。
所有者、グループをrootからberryに変えた。

これで、設定ファイルをよそからもってきて
/home/berry/.mozilla
$ firefox -p
無事最新のfirefoxがうごいた。


$ alsamixer の結果
sound card HDA NVidiaがでてきた。
sound card HDA Intel PCH が最初からきどうするようにした。
/usr/share/alsa/alsa.conf の編集。


updateをこころみたが、error多数 _| ̄|○。
sudo passwd
任意パスワード入力
su
パスワード入力

fedora-gpg-keys-30-1.noarch.rpm

rpm -i /home/berry/Downloads/fedora-gpg-keys-30-1.noarch.rpm

rpm --import /etc/pki/rpm-gpg/RPM-GPG-KEY-fedora-30-x86_64

dnf install python gnome-screenshot





berry linux miniは素人がてをだすべきではないでしょう。
壁紙はかわいいのがある。〇

berry linux miniは、HDMIのモニターを使用しているパソコンはすぐに
起動できるでしょう。

わたしはD-Sub 15ピンのモニターなので HDMIの切り替えがひつようでした。
以下参考画像。

Screenshot from 2019-08-12 10-48-09.jpg
/optフォルダのパーミッション
Screenshot from 2019-08-12 11-08-50.jpg
screenfetchの画像
screenfetchはインストールできなかった。
screenfetchサイト様 から直接ダウンロード
Screenshot from 2019-08-12 11-41-39.jpg
$ alsamixer      そしてF6キー
Screenshot from 2019-08-12 11-44-17.jpg
ねこちゃんの壁紙。
Screenshot from 2019-08-12 11-43-28.jpg
トンイ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。